脱毛

本当はエステで脱毛したい。
しかし、コストがばかにならないのも事実。
そうなったら自宅でセルフ脱毛するしかないのです。
手っ取り早く、またそこまで高い器具を買わなくてすむカミソリで無駄毛の処理をするのだって脱毛の一種です。
ここではその他にも自宅で使える脱毛機器のご紹介をします。

まずはフラッシュ方式を使用した器具。
エステサロンでも行われている脱毛に最適の方法なのですが、家庭用の器具もあります。
相場は3万円程度。
サロンの器具に比べると家庭用なので、照射面積や強さが小さいですが、それでも十分脱毛できます。
脱毛したい部位にカメラのフラッシュのような光を浴びさせます。
その光の照射により毛根がダメージをくらい発毛する力を弱める仕組みです。
器具からフラッシュが発せられます。
定期的にすることで効果を得られることができます。

次にサーミコン式の脱毛器具です。
熱線をサーミコンというのですが、それによって発せられる熱エネルギーを使います。
その熱によって毛の接触部分をカットする仕組みです。
カミソリの働きに近く、毛が薄くなるまでには時間がかかってしまいます。
また使用する部位にも注意が必要です。

機能がやや劣る部分があるので、他の脱毛器具に比べると安価で手に入ります。
またコンパクトなので、携帯用に最適な器具です。
両者で仕組みが異なりメリット・デメリットがあるので、利用シーンを想定しながら、ご自身に合う脱毛器具を使いましょう。